• >
  • 効果的な加圧トレーニングのプランの立て方
       

加圧トレーニング
関連コラム

効果的な加圧トレーニングのプランの立て方

最近は女性にも人気が高まっている加圧トレーニングですが、初心者の方が一番悩むのがメニューの組み方ではないでしょうか。自分に合ったものでなければ効果が得られないばかりでなく「効果がないからもうやらない」と止めてしまったり、最悪の場合は体を壊してしまったりする恐れもあります。こちらでは効果的な加圧トレーニングのプランを立てるために大切なポイントについてご紹介しています。ぜひ、立案の際の参考にしてみてください。

鍛えたい部分に絞る

最初に大切なのは、あれもこれもと欲張らず、自分が一番鍛えたい部分に絞ることです。「どうせ通うなら、二の腕とお腹と足を同時に引き締めて、アンチエイジング効果も実感したい!」という方もいらっしゃいますし、その気持ちはわからなくもありません。

しかし、短期間で希望を全てかなえようとすると、体に大きな負担がかかってしまいます。健康のために始めたトレーニングで体を壊してしまっては元も子もありません。また、不適切なトレーニングプランだといつまで経っても効果が表れず、「加圧トレーニングってやっても駄目だわ」と誤解してしまいがちです。そのような残念な結果に終わらないためにも、最も鍛えたい部分に絞ったプランを立てることが大切なのです。

スタジオに通わず、自宅でトレーニングする場合は特にプランの立て方が重要になってきます。一人で行うトレーニングは、短期間で効果を出そうとして無理なプランを立てがちですから、1つ1つ、自分の希望に合ったトレーニングメニューをこなしていくようにしてください。加圧ベルトの圧も、徐々に上げていくことが大切です。

そして体調の悪い日や、どうしてもやる気が起きない時は無理をせず、お休みしたり途中で中止したりする勇気を持つことも大切です。加圧トレーニングは1回のトレーニング効果が長時間持続しますから、1回スキップしたぐらいで「1からやり直さなくちゃ」などと過度に心配する必要はありません。また、たとえ鍛えたい部分が同じであっても、人によって加圧レベルは様々ですので最初からハイレベルに設定するのではなく、徐々に圧を増やしていくようにすることも心がけておきましょう。

ライフスタイルに合わせて

ライフスタイルに合わせた立案もとても重要です。言うまでもなく、ライフスタイルは人それぞれです。仕事が忙しくて月に4回しか通えない方と、比較的時間の余裕があって月8回通える人では、メニューの組み立て方も当然異なってきますし、食べ物の好みや食べる量、起床時間や就寝時間、ふだんから運動するように意識しているかなどによる違いもあります。

普段ほとんど体を動かしていない方が、最初から負荷の高いトレーニングを行うのは危険ですし、逆に運動習慣がついていて体力のある方がほとんど負荷のないトレーニングを行っても効果は得られません。そこで、自分のライフスタイルを把握することが、効果的な加圧トレーニングプランの立案に重要となってくるわけです。

ライフスタイルを見直すことにより、飲酒や喫煙、食べ過ぎなどといった悪しき習慣を改善するきっかけになるかもしれません。これも、加圧トレーニングの計画を立てるメリットの一つと言えるでしょう。

また、これも当然のことですが、人はその日によって気分や体調も変わってきます。何かショックなことがあれば十分な睡眠をとることができなかったり、食事がのどを通らなくなったりしますし、逆に嬉しいことがあれば食欲が出て、ふだんの倍も食べてしまうこともあるかもしれません。病気の場合はなおさらライフスタイルに変化が起こるでしょう。予期せぬ事態によってライフスタイルが変わってしまったら、それに合わせて計画を見直すことが必要となります。

トレーナーに相談することが大切

最後に何と言っても大切なのがトレーナーと相談することです。トレーナーは加圧トレーニングの専門知識を持ったメニュー立案のプロです。相談するときは何でもかんでもトレーナーにお任せしてしまうのではなく、体のどの部分を鍛えたいのかを伝え。生活習慣なども正直に話して、相談しながらプランを立てていくようにしましょう。

トレーナーがカッコいい男性の場合、「毎日お酒を飲んでいるけれど、恥ずかしいからナイショにしておこう」などと思ってしまうかもしれませんが、生活習慣について嘘の申告をしてしまうと、せっかくのプランも効果が半減してしまう恐れがあります。包み隠さずトレーナーに伝えることによって確実に理想の体型に近づくことができるのですから、恥ずかしがらずに相談しましょう。

また、自分がいつまでに目標を達成したいのかを、具体化しておくことも大切です。例えば「夏までにウエストをあと10㎝細くしたい」「1か月で体重を5キロ減らしたい」など具体的な期限と数値を伝えることによって、トレーナーも計画を立てやすくなります。ただ、「1週間で体重を10キロ減らしたい」などといったあまりに無理な要望は受け付けてもらえませんので、その点はご注意ください。

そして、メニューが出来上がった後も、体調に合わせてトレーニングの内容を調整していく必要がありますが、トレーナーに「今日は体調が良くありません」と伝えれば、自動的に時間や内容を調整してくれるので便利です。鍛えたい部分がしっかりと絞れたら、次の目標について相談してみましょう。

またトレーナーが立てた計画に納得がいかないというケースもあるかもしれませんが、その時は遠慮なく質問したり意見を述べるようにしてください。トレーニングを行うのは、トレーナーではなくあなたなのですから、自分が納得できないメニューではやる気が起こりませんし、気持ちが後ろ向きになってしまうと効果が半減してしまいます。自分の要望を伝えながらトレーナーと相談していくという姿勢が大切です。

しかし、トレーナーも人間ですから、相性が良くないトレーナーも中にはいるかもしれません。万が一、このトレーナーは嫌だと思ったら、我慢する必要はありませんから、遠慮なくスタッフに申し出るようにしてください。相性の良い熟練したトレーナーと出会うことは、あなたの理想のボディづくりの成功のカギを握っていると言っても過言ではないかもしれません。

まとめ

いかがでしょうか?初心者の方は、どのようなトレーニングがあるのかよくわかりませんから、一人で決めるのはかなり難しいと言えます。また、トレーニングをどの順番で行うのかも重要です。さらに同じメニューであっても、順番を間違えると効果が出ないこともあります。そこで、加圧トレーニングの効果的なプランを立てるには、専門のトレーナーと相談することをおすすめします。ある程度知識がある方であれば、ご自分でプランを立ててトレーナーにその計画を見せることで、より良い改善点が見つかったり、アドバイスをもらったりできるかもしれません。

専門知識が豊富なプロのトレーナーと二人三脚で、効果的なプランを立て、理想のボディを実現しましょう!