• >
  • 加圧トレーニングでお尻を鍛えるメリット
       

加圧トレーニング
関連コラム

加圧トレーニングでお尻を鍛えるメリット

加圧トレーニング、やってみるかどうか迷っていませんか?普通の筋トレと何が違うのか?自分でも続けられるのか?効果は本当に出るのか?気になるポイントがたくさんあるかもしれません。

しかし、このページを見たら、絶対にチャレンジしてみたくなるはずです!加圧トレーニングで引き締まったお尻を手に入れるコツや、毎日生活をしていくうえで知っておきたいお尻を加圧トレーニングで鍛えるメリットについてお話していきます。

なんで加圧トレーニングでお尻なのか

ではなぜ、たくさんある体の部分でも、お尻を加圧トレーニングで鍛えるべきなのでしょうか。実はこのことは、多くの理由があるからなんです。

まず、そもそもお尻の筋肉は鍛えにくい、ということです。お尻の筋肉といっても様々あるのですが、ここでは一番大きな大臀筋についてお話していきます。

皆さんは、お尻の筋トレを何か知っていますか?太ももであればスクワット、二の腕であれば腕立て伏せ、お腹であれば腹筋など、色々なトレーニング方法がありますが、お尻は意外と思い浮かばないものです。

そう、お尻の筋トレは他のトレーニングと比べると探しにくく、しかもやりにくいことが多いのです。自分一人でやると、思わぬ怪我などを起こしてしまうこともあるようです。しかも、結果を出しにくく、やめてしまう方も多いようです。

そこで、加圧トレーニングを取り入れてお尻を鍛えることをおすすめします。加圧トレーニングとは、専用のベルトなどで血管を圧迫し、血流を制限します。制限された中で筋トレを行うことで、少ない回数のトレーニングでも普段よりも大きな効果を手に入れることができるというものです。

筋トレが苦手な方はもちろん、鍛えにくい部分を短期間で楽に鍛えるにはおすすめです。さらに、加圧トレーニングは専門のトレーナーなどに指導してもらいながら行う場合が多いので、自分の筋トレのフォームなども指導してもらえます。

自宅で筋トレをしたいという方にも、加圧トレーニングは推奨できます。加圧するためのベルトは個人で購入することができますので、自分できちんと機器の取り扱いができ、筋トレを正しく行える方は購入さえしてしまえば、自宅でトレーニングができます。

ただs、初心者が自宅で一人でトレーニングする場合、怪我や事故につながってしまうことがあります。すでに何度も加圧トレーニングを体験した方や、詳しい方以外は、最初はジムなどに通い、専門家にレクチャーしてもらった方が結果を出しやすくなりますし、身体の安全にもつながります。

加圧トレーニングは身体にかなり負荷をかけて行うトレーニングです。回数を増やしすぎないように、正しいフォーム、回数、頻度でトレーニングを行うようにしてください。

加圧トレーニングでお尻を鍛えるコツ

では、加圧トレーニングをどのように取り入れれば、上手に活用しながらダイエットができるのでしょうか。ここでは、効率よく鍛えるコツについてご説明していきます。

お尻は大臀筋というかなり面積の広い筋肉が占めています。他にもさまざまな筋肉がありますが、大きな筋肉は鍛えやすく、結果も出やすいので大臀筋から鍛えていくようにしましょう。

大きな筋肉を鍛える上で、知っておきたいお得なコツがあります。それは、筋肉全体を使うことを意識して筋トレを行うことです。筋トレをしていると、回数をこなすことを目標にしてしまい、効果が出にくくなってしまいます。

そこで、筋トレをしている間は、どの部分の筋肉をどのように使っているのかを意識しながらやらなければなりません。「今、お尻の中心を鍛えているな」「右部分を鍛えている」など、心の中で構いませんので、確認してみてください。

また、筋トレは正しいフォームで行わなければなりません。正しいフォームであれば、少ない回数でも筋肉にききますので、鏡などを見てチェックしながらやってみてくださいね。

お尻を鍛えることで健康になる!

ここまで、お尻をダイエットさせるために、どうするべきなのかについてお話してきました。単純な筋トレでは鍛えにくい部分であるため、血管を圧迫して負荷をかけ、少ない回数の筋トレで大きな効果をねらう加圧トレーニングを取り入れると、短期間で効果が出ることがあるということでした。

実は、お尻を鍛えることのメリットはまだまだあるんです。ここでは、そんな知っておきたいメリットをご紹介します!

身体の不調として、冷えがある方は多いのではないでしょうか。冷え性は女性に多いと言いますよね。何をしても改善されない冷え、もしかしたら血管で血がうまく循環していないのかもしれません。

冷えは、特に指先や足先などに感じられます。心臓が血を流すポンプの役割をしていますので、心臓付近には血が行き渡るけれど、心臓から遠くなればなるほど血が流れにくく、停滞してしまい、冷えに繋がってしまうんですね。

ここで、お尻を加圧トレーニングで鍛えてみましょう。お尻は下半身へと続く中間地点ですし、血管を鍛えるのに大事な部分です。また、加圧トレーニングをすることで、血管を一度圧迫し、筋トレをしてから、その後解放されると、血の巡りが良くなります。週に数回これを続ければ、かなり改善されてきますよ。

また、他にもセルライトがお肉についてしまってお悩みかもしれません。このセルライト、世間ではかなり取りにくいことで知られています。皆さんも一度は耳にしたことがあるかもしれません。

セルライトは、お肉をつまんで、ぎゅっと絞ってみた時、ぼこぼこしたものが浮き出るので、確認してみてくださいね。お尻は少しやりにくいかもしれませんので、大きな姿見などで確認してみましょう。

このセルライト、単純にダイエットしただけでは消えません。長年の身体の老廃物が固まってしまったものですので、かなり固く、壊すのも大変です。ですので、解決法はセルライトを物理的に潰すことです。セルライトをつまみ、ぐりぐりと潰すようにしましょう。ボディクリームなどを塗っておくと、痛みは軽減されます。

また、加圧トレーニングをして血流を改善しておくと、身体に老廃物がたまりにくくなり、根本から解決することができるようになりますよ。ポイントは老廃物を貯めない、身体を温める!です。忘れないでくださいね。

ここまで、お尻を鍛えるメリットについてお話してきました。皆さんに当てはまる問題がありましたら、一度ここでご紹介した方法を試してみてください。

まとめ

お尻を鍛えることは、意外と予想がつかないかもしれません。お肉を引き締め美尻を作る以外にメリットがあるのかについて、ここではたっぷりご紹介してきました。

お尻は意外にも、身体の調子を整える大事な部分だったのです。特に、上半身と下半身の中心にあり、骨盤などとも重要な連携を有しています。お尻を鍛えれば、骨盤のゆがみを矯正できますし、血管も正常な流れになり、セルライトや冷えなども改善できるのでした。

ダイエットはもちろん、身体に不調がみられる方は、もしかしたらお尻を鍛えたら改善されるかもしれません!加圧トレーニングを取り入れて、短期間で結果を出してみませんか?ジムなど、無料体験会に足を運んでみてください。